カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ベルシェイプと呼ばれるカップシェイプです。
1831年・リッジウェイ・金彩とグレイ色のティーカップ&コーヒーカップのオールドトリオ(送料込)
26,500円(内税)
購入数

131216
1831年・リッジウェイ・金彩とグレイ色のティーカップ&コーヒーカップのオールドトリオ(送料込)
26,500円(内税)
PATT 2・5310
1831年、リッジウェイの古い形のティーカップ、コーヒーカップとソーサーのトリオになります。
カップの形はベルシェイプと呼ばれる、ぽってりと丸みのある形です。
お花の模様が付いているものが多いですが、こちらのお品は、シンプルに白地に金彩とグレー色で描かれたお品です。シンプルといっても、よく見ますと、金彩のさまざまな模様が描かれています。大きなアカンサスの葉、野にある植物の葉の模様や、十字の幾何学模様、スクロール模様でグレーと白地の縁が描かれていたり、模様を研究するのも楽しいですね。

大きさ:ティーカップ口径10cm 高さ5.5cm コーヒー口径8.3cm 高さ5cm ソーサー14.3cm
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ コーヒーカップの底の部分にうっすらと貫入がございます。ティーカップ、ソーサーには貫入はございません。金彩がとても美しく残っており、この時代のものとしてはとても状態のよいものです。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識