カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ため息のでる美しさです。
1910年代・コールポート・ジュエルと金彩のため息のデミタスカップ&ソーサー(送料込)
185,000円(内税)
購入数

91217
1910年代・コールポート・ジュエルと金彩のため息のデミタスカップ&ソーサー(送料込)
185,000円(内税)
PATT Y1214
1910年代、コールポート、ターコイズブルーのジュエルの装飾と金彩が美しいデミタスカップ&ソーサーです。
アザミの花(セソル)のような珍しいカップの形、ボディ全体にたっぷりと施された金彩は宝石のように輝いています。
Drawerではデミタスカップはあまり扱うことがないのですが、こちらのお品は一目惚れのカップ&ソーサーでした。
”アザミの花”と表現しましたが、ひらひらと美しく水の中を泳ぐ黄金の金魚のようにも見えてきます。それも、間近でジュエルを眺めますと
ジュエルの一粒一粒がまるで魚の鱗のように描かれた枠の中に置かれています。ソーサーの中のジュエルは、内側に行くほどだんだんと小さくなっていき、
そのエナメル絵付けの技術は本当に素晴らしいの一言です。

ずっと眺めていたくなる、芸術品のようなお品です。

大きさ:カップ口径4.5cm 高さ6.5cm ソーサー12.5cm 
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 欠け、ヒビはございません。ソーサーの裏側にうっすらと細かな貫入が見られます。金彩のすれは全くなく、ジュエルもきれいに残っております。カップのハンドルの付け根の近くに、1箇所のみ、ジュエルがまるでわざと残しているかのようにジュエルが描かれていない部分がございます。
剥がれた形跡がないので、描き忘れたのでしょうか。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識