カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
海の青色のような濃紺と金彩の高貴さが際立つお品です。
1910年代・コウルドン・ブリュ・ド・ロワのような濃紺と金彩の高貴なハイティー・44点セット(送料込)
550,000円(内税)
購入数

13519/619/16
1910年代・コウルドン・ブリュ・ド・ロワのような濃紺と金彩の高貴なハイティー・44点セット(送料込)
550,000円(内税)
patt T2281
1910年代・コウルドン製のティーカップトリオにさらにサラダプレートのついた4点セット10客、BBプレート、シュガーボウル、クリーマーの豪華なハイティー向けセットです。
カップ・お皿は美しい濃紺と金彩のお揃いのデザインで彩られています。セーブルの「国王の青」と呼ばれ禁色とされていたブリュ・ド・ロワをおもわせるような深みのある濃紺と細かな金彩にうっとりと見入ってしまいます。ティーカップのウェストが細くなったシェイプとダブルフィンガーレストスタイルの持ち手も大変優雅です。
コンディションも素晴らしいレアなセットです。

大きさ:カップ口径9.5cm 高さ5.5cm ソーサー14.6cm 
    プレート17.8cm サラダプレート20.4cm 
    BBプレート26cmx24cm 
    ミルクジャグ口径6cm 高さ約10cm 砂糖入れ口径12cm 高さ6cm
状態・・・☆☆☆☆☆ ほぼ完品の美しい状態のお品です。カップの中に作られた時の灰降点が少しだけ見られるものがありますが、目立つものではございません。




この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識