カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
少し深さのあるツインディッシュセットはパーティーなどにも重宝しそうです。
1800年代後期・エングレイブ模様と猫脚がきれいなシルバープレート製ツインディッシュスタンド(送料込)
35,000円(内税)
購入数

16719/819/29-4
1800年代後期・エングレイブ模様と猫脚がきれいなシルバープレート製ツインディッシュスタンド(送料込)
35,000円(内税)
1881-1897年につくられたシェフィールドシルバープレート製の珍しいデザインのツインディッシュです。
ディッシュの両縁は細かなエングレイブによってデコレーションされています。
少し深めのディッシュにはフルーツやお菓子、お花など、おもてなしのテーブルには重宝しそうですね。
スタンドの装飾も大変素晴らしく、スリムな猫脚のスタンド、カーブの美しい太めのハンドルも三つ葉のシェイプの様ですがよく見ると猫の手のようにも見えます。
サイドにも細かな打ち出し模様が施されたきれいな逸品です。

Charles Edward Nixon社製  3690

サイズ:高さ 8.5cm 口径 12cm
状態:☆☆☆☆☆

この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識