カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
プレートのリムの透かし柄がきれいな3段スタンドです。
1890年代後期 ピアシング細工が美しいシルバープレート製3段スタンド(送料込)
95,000円(内税)
購入数

919/30-8
1890年代後期 ピアシング細工が美しいシルバープレート製3段スタンド(送料込)
95,000円(内税)
1895年から1965年にかけつくられたバーミンガムシルバープレートの3段スタンドです。
プレートのリム部分にスクロール柄の透かし細工が施され光を集めるようなデザインですので各段がキラキラとして見える美しいお品です。丸みのあるハンドルやクルンとカールした脚もとても優雅です。

William Suckling & Son社製 (WS&S signpost)の刻印
No 1775

サイズ:高さ 43cm、プレートの直径 20cm 内径 15cm
状態:☆☆☆☆ 凹みや目立った傷などのない大変良い状態のお品です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識