カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
アシッドゴールドの縁取りがとても美しいです。
1908年・ロイヤルウースター・アシッドゴールドの縁取りのティーカップトリオ(送料込)
36,500円(内税)
購入数

/1219/43
1908年・ロイヤルウースター・アシッドゴールドの縁取りのティーカップトリオ(送料込)
36,500円(内税)
patt 8283
1908年に作られたロイヤルウースターのアシッドゴールドで縁取りされた美しいティーカップトリオになります。通常のティーカップよりも少し大きめの大きさのお品です。
アシッドゴールドは技術を必要とする装飾方法でミントンが1860年代に開発した金彩装飾技術になります。こちらのお品はミントンにもあるとても似た形のお品です。
縁取りの金彩には細かな葉っぱのような模様が見られます。

大きさ:カップ口径9.5cm 高さ6.5cm ソーサー14.2cm プレート17.5cm
状態・・・☆☆☆☆☆ 欠け、ヒビ、貫入はございません。金彩のスレもなく良い状態のお品です。





この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識