カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
丁寧な金の縁取りがとても綺麗です。
1830年代 コープランドギャレット クリーム色の素地と金彩と小さな赤い実のティーカップ&ソーサー(送料込)
26,500円(内税)
購入数

23518/920/20-36
1830年代 コープランドギャレット クリーム色の素地と金彩と小さな赤い実のティーカップ&ソーサー(送料込)
26,500円(内税)
1830年代のとても古いコープランドギャレットの珍しい柄のカップ&ソーサーです。
金彩たっぷりのくし模様の縁取りにアカンサスと赤い実の模様が大胆に描かれています。
クリーム色の素地と金彩、コバルト色がつけられた葉のコントラストが目を引く、どこかオリエンタルな雰囲気も漂うティーカップ&ソーサーです。
コープランドギャレットらしいスクロールで作られたハンドルも目を引きます。
こちらのカップの形はヴィクトリアプレインシェイプと呼ばれるものです。

PATT6303

大きさ:口径10cm 高さ5.5cm ソーサー15.5cm
状態・・・☆☆☆☆ 金彩の擦れが見られます。上から見るとカップもソーサーも金彩の擦れは分かりませんが、横から見ると少し擦れているのがわかります。


この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識