カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
丸いボディを飾るドレープ模様が可愛らしいポットです。
ヴィクトリア時代後期・大きなリボンとドレープ柄が優雅なティーポット(送料込)
40,000円(内税)
購入数

17620/1020/20-41
ヴィクトリア時代後期・大きなリボンとドレープ柄が優雅なティーポット(送料込)
40,000円(内税)
1870年代につくられた、ふっくらとしたオーバルシェイプのボディが優雅なティーポットです。

ボディに大きく装飾された立体的なドレープとタッセルの下がっているようなリボン模様が可愛らしいデザインです。蓋に施されたスクロール柄は、くっきりと細かく刻まれ上質なつくりです。
曲線が美しいハンドルにはしっかりと熱止めの細工もされ、実用にも申し分ないお品です。


Lee & Wigfull リー&ウィグフル社製
シェフィールド
EPBM ブリタニアメタル製
No 42729
サイズ:高さ 14.5 cm  スパウトからハンドルまで 26.5cm 容量 1000ml
状態:☆☆☆☆☆ 大きなダメージはございません。
ハンドルのトップ、ポットの摘みが当たる部分に凹みがございます。
ポットの内側も綺麗ですが、茶葉を濾す網の部分に若干の凹みが見られます。ご使用への支障はございません。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識