カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1910年代に作られたシルバープレート製のコニカルシェイプの小さなティーポットです。
1910年代 シルバープレート製 リボンとしだ模様・コニカルシェイプとエボニー製ハンドルがシックなバ チェラーティーポット単品(送料込)
35,500円(内税)
購入数

31721/821/21-32
1910年代 シルバープレート製 リボンとしだ模様・コニカルシェイプとエボニー製ハンドルがシックなバ チェラーティーポット単品(送料込)
35,500円(内税)
1910年代に作られたシルバープレート製のコニカルシェイプの小さなティーポットです。シルバープレート製のバチュラーティーポットはスターリングシルバーのものよりも見つけにくいものです。こちらはティーポットのみの単品のお品となります。
真っ直ぐ伸びた注ぎ口はジョージアンの時代のお品を模したお品となります。ハンサムな形です。
エングレイブで施されたしだ模様も細かく美しいです。リボンで結ばれた大きく円を描いたシダ模様が全体に描かれています。

凹みはよく見ると見つかりますが、全体に見ますとあまり目立つものではございません。

1910年代
Harrison Fisher社

サイズ: スパウトからハンドル後方まで22cm  高さ 12cm 容量:500ml
状態 ☆☆☆☆ ポット側面の下方部分に横に1cmほどの凹みラインがございます。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識