カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
シルバープレート製の細かなピアス細工の縁取りのサルヴァです。
1880年代・シルバープレート製 ピアス細工のエッジとフラワーバンドがエングレイブされたサルヴァ (送料込)
34,500円(内税)
購入数

161021/1121/21-45
1880年代・シルバープレート製 ピアス細工のエッジとフラワーバンドがエングレイブされたサルヴァ (送料込)
34,500円(内税)
1880年代、クーパーブラザーズ、シルバープレート製の細かなピアス細工の縁取りのサルヴァです。
メダリオンがきれいに並んだような縁取りのピアス細工とトレイの中にお花が並んだように描かれたエングレイブが施されています。
ボール&クロウの足がついております。


No 1914

サイズ: 外径 25.7cm 内径 21.5cm
状態 ☆☆☆☆☆ サルヴァ表、裏面に使用したことによる擦れ、傷がございますが状態の良いきれいなお品となっております。凹み、歪み等はございません。

この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識