カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ヴィクトリア時代後期のスターリングシルバー製のティーポットとなります。
1892年 スターリングシルバー製 リボンとお花のスワッグ模様のレピュセが美しいティーポット (送料込)
220,000円(内税)
1
購入数

/0922/22-38
1892年 スターリングシルバー製 リボンとお花のスワッグ模様のレピュセが美しいティーポット (送料込)
220,000円(内税)
1892年、ヴィクトリア時代後期に作られた、スターリングシルバー製のリボンとお花のスワッグ模様の打ち出しが美しいティーポットとなります。ポットの蓋、上層部分にはアカンサスの葉模様がデザインされております。

また蓋の摘み部分とハンドルの素材、そして少し高めの高台部分からも上品さが感じられます。
ハンドルの上部に小さな凹みが見られますが、こちらは蓋を開けた時に出来る蓋のつまみがハンドルにぶつかっている跡で、ハンドルがオリジナルとわかる印にもなるものです。

Vale brothers and sermon社
バーミンガム製
スターリングシルバー

サイズ:   
スパウトからハンドル後方まで 22.5cm  高さ13.5cm 容量:500ml  重さ:346g

状態 ☆☆☆☆☆ とてもきれいな状態のお品です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識