カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
モートスプーンの中でもとても古いお品となります。
1720年代・ラットテール・モートスプーン(送料込)
0円(内税)
購入数

1720年代・ラットテール・モートスプーン(送料込)
0円(内税)
モートスプーンとは、1600年〜1700年にかけて、ほとんど英国のみで作られたと言われているスプーンです。
紅茶のことをお勉強されている方にとって、紅茶の歴史に必ず登場するお品ですね。
まだティーストレイナーがなかった時代、カップに浮いた茶葉をすくい取ったり、ティーポットに詰まった茶葉をほぐすために、スプーンの反対側の尖った先を使っていたというのが、定説です。

1720年・JAMES SMITH RAT TAIL
スプーンを裏返しますと、”ラットテール”と呼ばれる、ねずみの尻尾のように見えるつなぎ目が見られます。
ラットテールのものは古いものに見られます。こちらのお品は、モートスプーンの中でも、かなり古いものの一つとなり、メーカー名がわかっているものは貴重です。

大きさ:14cm
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ とてもきれいな状態のお品です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識