カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
売り切れとなりました!
1770年代・ウースター・金彩とリボン模様のティーボール・コーヒーカップトリオ/ ティーボール&ソーサー(送料込)
0円(内税)
購入数

16717
1770年代・ウースター・金彩とリボン模様のティーボール・コーヒーカップトリオ/ ティーボール&ソーサー(送料込)
0円(内税)
縦のフルーテットシェイプのウースター・デイヴィス&フライト期の希少なティーボール&コーヒーカップのトリオになります。
ボーンチャイナが作られる前のソープストーンを含んだステアタイト磁器のお品となります。クリームがかったような温かみのある素地はとてもなめらかな触りごごちです。金彩のみで、リボンで結ばれたようなガーランドで縁取りされ、小さな星のような模様がソーサーとカップ全体に散りばめられています。
ハンドルは、ループの真ん中あたりに指を置くためのくぼみのある、キックバックハンドルと呼ばれます。

ティーボール&ソーサー:欠け、ヒビ、貫入はないのですが、金彩のはげが、カップの中とソーサーの中に見られます。真ん中に描かれた大きな星のような模様が薄れています。他は、弾くととても美しい音がする状態のよいお品です。

大きさ:ティーボール8.5cm 高さ5cm ソーサー14cm
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識