カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
売り切れとなりました!
1822年・リッジウェイ・金彩で全体が描かれた輝くティーカップ&ソーサー(送料込)
0円(内税)
購入数

25317
1822年・リッジウェイ・金彩で全体が描かれた輝くティーカップ&ソーサー(送料込)
0円(内税)
PATT2.7799
光が当たると、眩しいほどに輝くリッジウェイのティーカップ&ソーサーです。バックスタンプにリッジウェイのロイヤルアームの美しいマークが付いております。リッジウェイらしい、ずっしりとした重みのある素地です。
カップの真ん中のあたりにくぼみがあるカップで、”リボリシェイプ”と呼ばれます。カップとソーサーの真ん中には大きなアカンサスの葉で囲まれた金のサークルが描かれ、縁取りにもお花やスクロール模様、さまざまなパターンが見られる豪華な装飾です。濃いきれいな紅茶の色が似合いそうなカップです。

大きさ:カップ口径10.8cm 高さ6cm ソーサー15.3cm
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎欠け、ヒビ、貫入のないとてもきれいな状態のお品です。金彩もほとんどすれがない美しい状態です。ほんの少しだけ、ソーサーの一部にすれが見られますが、目立つものではございません。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識