カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
売り切れとなりました!
1820年代・ダービーブロワ時代・伊万里パターン手描きのティーカップ&ソーサー(送料込)
0円(内税)
購入数

13216
1820年代・ダービーブロワ時代・伊万里パターン手描きのティーカップ&ソーサー(送料込)
0円(内税)
美しい金彩とコーボルトと朱色の伊万里デザインのお品です。

ロイヤルクラウンダービーは、1748年に創業した歴史の長い英国の名窯になります。ロイヤルとクラウンという2つの王室の称号を持つ由緒あるメーカー。

今現在でも、英国内で陶器を作り続けている数少ないメーカーの一つでもあります。
と言いましても、実は、その昔のダービーとは別のメーカーになります。

こちらのお品は、オリジナルのクラウンダービーの1820年代の貴重なお品です。
今でも、伊万里シリーズがあるくらい、ロイヤルクラウンダービーの十八番のデザインですね。

オリジナルの1820年代のマークが見られます。
ダービー窯は、もともと1765年にダービーという地で生まれた窯です。

こちらの伊万里パターンは、クラウンダービーのロバートブレアの時代が始まった時期のお品で、
ブレア期のマークは付いていないのですが、ブレアの手のかかったお品なのではないかと推測します。
このマークの使われた時期は、1825年までで、ブレア期のマークは、1825年から変わります。
その境目のころのものではないかと思われます。

大きさ:カップ口径9cm 高さ4.6cm ソーサー14cm
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ カップの高台と縁に金彩のすれが見られます。カップの底とソーサーに細かな貫入が見られます。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識