カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

お名前・メールアドレスを入力してください。


姓 
 
名 
 
Email 
 
 

店長コーナー

Hitomi Sasaki

こんにちは。
Drawerは、イギリスコッツウォルズから、直接日本の皆様へヴィンテージなアンティークをお届けしております。
お店のこと、アンティークのこと、なんでもお気軽にE-meilにてお問い合わせください。
ブログでお店のことなどを紹介しておりますので、そちらもぜひ覗いてみてくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。
Drawer 佐々木ひとみ

店長日記はこちら

モバイル

Feed

1820年代・ダービーブロワ時代・伊万里パターン手描きのティーカップ&ソーサー(1)(3)(送料込)


































美しい金彩とコーボルトと朱色の伊万里デザインのお品です。

ロイヤルクラウンダービーは、1748年に創業した歴史の長い英国の名窯になります。ロイヤルとクラウンという2つの王室の称号を持つ由緒あるメーカー。

今現在でも、英国内で陶器を作り続けている数少ないメーカーの一つでもあります。
と言いましても、実は、その昔のダービーとは別のメーカーになります。

こちらのお品は、オリジナルのクラウンダービーの1820年代の貴重なお品です。
今でも、伊万里シリーズがあるくらい、ロイヤルクラウンダービーの十八番のデザインですね。

オリジナルの1820年代のマークが見られます。
ダービー窯は、もともと1765年にダービーという地で生まれた窯です。

こちらの伊万里パターンは、クラウンダービーのロバートブレアの時代が始まった時期のお品で、
ブレア期のマークは付いていないのですが、ブレアの手のかかったお品なのではないかと推測します。
このマークの使われた時期は、1825年までで、ブレア期のマークは、1825年から変わります。
その境目のころのものではないかと思われます。

在庫が2客ございます。
(1)⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 26500円→25000円 ふちの金彩はきれいに残っています。ソーサーの縁の金彩はところどころすれている部分がございます。貫入はうっすらとカップの底の部分にうっすらと見られますが、弾くときれいな音がなります。
カップの中に小さなぶつけたような跡が見られます。絵柄のすれもなくこの時代のものとしてはとてもきれいな状態のお品です。
(3)⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 23500円→22000円 カップの高台と縁に金彩のすれが見られます。カップの底とソーサーに細かな貫入が見られます。

大きさ:カップ口径9cm 高さ4.6cm ソーサー14cm
型番 13216
定価 26,500円(内税)
販売価格 25,000円(内税)
購入数

ピックアップ商品