カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
金彩と大胆なパターンの美しいオールコックのお品です。
サミュエルオールコック・1840年代・編み込み模様と金彩と手描きのお花が美しいティーカップ&ソーサー(送料込)
68,000円(内税)
購入数

サミュエルオールコック・1840年代・編み込み模様と金彩と手描きのお花が美しいティーカップ&ソーサー(送料込)
68,000円(内税)
PATT8140
大胆な金彩を編み込んだようなモチーフに囲まれてさまざまなお花が美しく手描きで描かれたティーカップ&ソーサーです。
サミュエルオールコックは、あまり知られていないメーカーです。1828年に創業したメーカーなのですが、日本でだけでなく、英国内でも、実は戦後まで知られていなかったメーカーなのです。1853年には工場が閉鎖してしまっているので、出回っている数も少ないお品です。いまだにロッキンガム製または、コールポートとして紹介されていることもあるくらいです。
こちらのティーカップ&ソーサーはオールコック特有の大胆なパターンが目を引きます。バスケットを編んだような金彩のラインにオレンジ色のラインが引かれ、モチーフがさらに引き立っています。
カップの中とソーサーの真ん中に大きな鮮やかな花束が描かれています。香りが漂ってきそうな絵画のように美しい花束の絵柄です。ピンクのバラ、プリムローズ、デルフィニウム、ノウゼンカズラ。初夏に英国で咲く花の花束です。その周りのリザーブの中にも一つ一つの花が丁寧に描かれています。

カップ、ソーサー全体に細かな貫入があるために、お値段はお安くいたしました。

大きさ:カップ口径10.5cm 高さ6.3cm ソーサー15.5cm
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 欠け、ヒビはございません。カップとソーサー両方に細かな貫入がみられます。金彩のすれはほとんど見られません。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識