カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ハンサムな形のティーポットにリボン模様が付いています。
1920年代・シルバープレート・ネオクラシカル・リボン模様のティーポット(送料込)
56,500円(内税)
購入数

26818/519/12
1920年代・シルバープレート・ネオクラシカル・リボン模様のティーポット(送料込)
56,500円(内税)
1920年代・William Hutton社製のネオクラシカルスタイルのティーポットです。
ジョージアン時代のネオクラシカルスタイルの形はシンプルさが魅力です。常にリバイバルで昔のスタイルが流行ったりしますが、1920年代にもそのようにジョージアン時代のスタイルが求められたのですね。
ネオクラシカルスタイルのモチーフによく使われるリボンの模様がポットの真ん中の部分にエングレイブされています。ハンドルと摘みは薄茶色の木製で使いこなされた少し色あせた色合いもアンティークの良さとしてそのままに残してあります。
洗練された美しいデザインのティーポットです。

こちらはポット単体のお品となります。トレイは別売りです。

大きさ:口径10cmx7.4cm  全体の幅27.5cm 高さ約12cm 容量1L
状態・・・☆☆☆☆ ハンドルの緩みを修復いたしております。全体にシルバーのスレや凹みのないとても綺麗な状態のお品です。蓋のヒンジの部分にシルバーに黄色味を帯びた部分が見られます。中は使用感はありますが、綺麗な状態です。


この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識