カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
200年以上のあいだオリジナルコンディションを保ってきたインレイ細工の美しい希少なティーキャディです。
1780年代・ジョージ3世・貝殻のモチーフのインレイが美しいティーキャディ (送料込)
185,000円(内税)
購入数

25719/819/27-1
1780年代・ジョージ3世・貝殻のモチーフのインレイが美しいティーキャディ (送料込)
185,000円(内税)
1780年代 ジョージ3世の時代につくられた木の色合いと装飾が美しいティーキャディです。
明るい光沢のあるバーチ材製のボックスのトップとフロントには、
古くから愛情のシンボルとして親しまれてきた巻貝のインレイ細工がこまかに施されています。
側面のコーナーにも美しいスズランの絵柄が入っていて、200年以上昔のなんとも美しい職人の工芸技術に見入ってしまいます。高価であった紅茶を収めるために、手間と時間をかけられて作られたこの作品が長い年月を経ても大切に扱われてこの状態を保ってきていることは素晴らしいことですよね。
鍵穴部分は白蝶貝でできていて、鍵もしっかりとかかります。
内側は2つに仕切られていて、小さな木製のまるい摘みがついた内蓋がついています。

サイズ: 横19僉々發機11.5cm x 12 内側 8cm × 9.5cmのコンパートメントが2つ
状態:☆☆☆☆ アンティークらしい趣きがあるオリジナルコンディションです。
キャディの開閉がスムーズで実際にご使用いただけます。蓋の内側の塗料の色がまばらですが
1790年につくられて以来、修復せずに保存されてきた希少な状態です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識