カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
200年近くの時を経た美しい木製ティーキャディです。希少なオリジナルコンディションです。
1820年代・リージェンシー時代・ローズウッド・ティーキャディ (送料込)
185,000円(内税)
購入数

25719/819/27-2
1820年代・リージェンシー時代・ローズウッド・ティーキャディ (送料込)
185,000円(内税)
1820年代・リージェンシー時代のローズウッド製ティーキャディです。
木目ひとつひとつの色合いと温もりがなんとも重厚感のあるこちらのお品は内側のベルベットライニングとポンポンのようなふさの装飾も作られた当初のままのオリジナルコンディションです。
丸みを帯びた俵型のような箱の形も珍しく、作りが大変しっかりしています。
真鍮製のリング状のハンドルとボール型の脚がついていてまるで宝箱のようです。
2種類の茶葉を入れられるコンパートメントの内蓋も艶々としてしていて大変美しいコンディションのお品です。

サイズ:横 21.5僉 x  高さ16.5  8.5cm × 9.3cm  深さ9cm のコンパートメントが二つ 
状態:☆☆☆☆ アンティークらしさのあるきれいなお品です。
補修などされていないオリジナルコンディションです。経年による小さな亀裂などはございますが、
ご使用には支障はありません。鍵付き。蓋の開閉もスムーズです。

この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識