カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お砂糖が貴重だった時代かた重用されてきたシルバー製シュガートング。テーブルを上品に引き立ててくれるアイテムのひとつです。
1758年−1777年・スターリングシルバー・スクロール模様の透かし細工のシュガートング(1)(送料込)
58,000円(内税)
購入数

15119/919/33-9
1758年−1777年・スターリングシルバー・スクロール模様の透かし細工のシュガートング(1)(送料込)
58,000円(内税)
Thomas Wallis" (TW)
1758年〜1777年に作られた、とても古い透かし細工が美しいシュガートングです。
スクロール模様を繋ぎ合わせたようなハンドルに、つまみの部分は貝殻の形をしている美しいトングです。
透かし細工のハンドルの上の部分には、お花の模様もエングレイブされていて、細部にわたって装飾が施されています。
お砂糖が貴重だった時代のシュガートング。その貴重なお砂糖をつまむための道具は美しくなければいけない、という気持ちの中で作られたお品なのでしょう。

大きさ:13.5cm
状態・・・☆☆☆☆☆ とてもきれいな状態のお品です。

この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識