カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
透かし柄がきらきらと美しいシュガートングです。
1758年ー1777年・スターリングシルバー・細かな網目模様の細工が美しいシュガートング(2)(送料込)
52,000円(内税)
購入数

15119/919/33-10
1758年ー1777年・スターリングシルバー・細かな網目模様の細工が美しいシュガートング(2)(送料込)
52,000円(内税)
Thomas Wallis" (TW)
1758年-1777年、ジョージ3世の時代のとても古いスターリングシルバーのシュガートングです。
この時代、たくさんのシルバースミス がこぞってシュガートングを作っていましたが、主にロンドンのシルバースミス が作っていたようです。こちらのメーカーもロンドンにあるシルバー工房でした。
ハンドルのてっぺんのところに”GAS"とモノグラムと流れるような曲線の模様がブライトカットで記されています。

ハンドルの透かし細工の部分は、まるで編み込まれているような複雑な模様と、トングの先には貝殻のような模様がかたどられています。
お砂糖が貴重だった時代の、大切なお砂糖のためのトングとして作られたお品です。

大きさ:14.5cm
状態・・・☆☆☆☆☆ とてもきれいな状態のお品です。



この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識