カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ハンドルの細工が美しい純銀のシュガートングです。
1770年ー1780年・スターリングシルバー・矢のようなモチーフを使った透かし細工のシュガートング(3)(送料込) 
48,000円(内税)
購入数

15119/919/33-11
1770年ー1780年・スターリングシルバー・矢のようなモチーフを使った透かし細工のシュガートング(3)(送料込) 
48,000円(内税)
"Philip Batchelor" (PB)
1758年-1777年に作られた、ジョージ3世の時代の純銀(92.5%)のシュガートングです。
この時代、たくさんのシルバースミス がこぞってシュガートングを作っていましたが、主にロンドンのシルバースミス が作っていたようです。こちらのメーカーもロンドンにあるシルバー工房でした。

今回他にも2つシュガートングを掲載しております。
こちらのお品もまたとても変わったハンドルの細工が施されていて、並べてコレクションがしたくなります。
矢のようなモチーフを繋げてハンドルが作られています。トングの先の部分は貝殻のような形になっています。

大きさ:13cm
状態・・・☆☆☆☆☆ とてもきれいな状態のお品です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識