カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
果物柄の描かれた稀少なお品です。
1810年代・スポード 満開のお花と蝶々が美しく描かれたトゥルートリオ ・ エクセレントコンディション(送料込)
85,000円(内税)
購入数

61018/620/20-24
1810年代・スポード 満開のお花と蝶々が美しく描かれたトゥルートリオ ・ エクセレントコンディション(送料込)
85,000円(内税)
1810年代につくられたスポードのコーヒーカップ、ティーカップ、ソーサーのトゥルートリオです。
乳白色が美しいロンドンシェイプの地に細かなお花柄のレリーフが型押しされています。
細かなお花の形までくっきりと浮きだしてつくられていて、白磁そのもののクオリティの高さが伺われます。
その美しい磁にカラフルに描かれた大輪の花柄も大変素晴らしく、蝶々がところどころにとまっている風景からはお花の香りが伝わってくるようです。
ゴールドの華やかさとのバランスも上品です。
カップの内側にも丁寧な花柄模様が施され、
ソーサーの内底に描かれたプルーンは全体の雰囲気に可愛らしさを添えています。

つやつやとした光沢と綺麗な色柄で、200年以上のものとは思えない大変良いコンディションのお品です。


パターン癲。械毅苅

サイズ:コーヒーカップ高さ6cm、口径7.3cm ティーカップ 高さ 5.4cm 口径 9cm
    ソーサー 13.8cm
状態:☆☆☆☆☆ ひび、かけはございません。金彩、絵柄の状態もきれいなお品です。
ソーサーのプルーンの絵柄に小さくスクラッチがみられます。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識