カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
売り切れとなりました。
1910年代・コールポート “CAIRO” エキゾチックな染付け絵柄が美しい小ぶりのティーポット(送料込)
0円(内税)
定価 24,000円(内税)
17620/620/20-25
1910年代・コールポート “CAIRO” エキゾチックな染付け絵柄が美しい小ぶりのティーポット(送料込)
0円(内税)
コールポート “CAIRO” (カイロ) とタイトルのついた
1910年代につくられたおひとり〜おふたり様用サイズの小ぶりのティーポットです。

なめらかな白い磁に赤紫色の単色の染料のお色がよく映える美しいお品です。
アンダーグレイズ技法という、釉薬をつける前に絵付けをし焼成する技術を用いつくられ、独特の発色と絵柄のソフトなラインが魅力的です。

ボディにはエキゾチックな花木の中に極楽鳥が2羽描かれています。
ポットのショルダーと蓋の周りにスクロール柄がモールディングされ、縁に施された細いラインの金彩にさりげない高級感がありますね。
丸くカールしたハンドル、カーブのきれいなスパウトはお茶が注ぎやすいつくりになっています。

コンディションも大変よく、内側、外側ともにとてもきれいで使用感もほとんどない美品です。



サイズ:高さ 約12cm スパウトからハンドルまでの長さ 18cm 容量300㎖
状態:☆☆☆☆☆ ひび、かけはございません。
絵柄、金彩の状態も大変きれいです。内側もほとんど使用感のないとても良いコンディションのお品です。
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識