カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
バーナーの高さを変え、卵の茹で具合を調節できる機能的なお道具です。
ウォーカー&ホール ヴィクトリアンブレックファスト・エングレイブ柄が美しいシルバープレート製エッグコドラー(送料込)
58,500円(内税)
購入数

25720/820/20-31
ウォーカー&ホール ヴィクトリアンブレックファスト・エングレイブ柄が美しいシルバープレート製エッグコドラー(送料込)
58,500円(内税)
1880年代・ヴィクトリア時代後期につくられたシルバープレート製のエッグコドラーです。
テーブルで卵を調理し、そのままお出しできる、この時代ならではの贅沢なブレックファスト用のお道具です。

鳥がボールを掴んだクロウ&ボールのスタンド、細かな花模様のエングレイブが施されたドーム状のトップ、キラキラとしたビーズ細工の装飾が素晴らしいデザイン、老舗 銀工房・ウォーカー&ホールによりつくられた逸品です。


エッグコドラーとは、陶製の小さなカップに卵を割り入れ、お湯の入ったお鍋でコドル(沸点以下の温度で調理)する様式のものをいまの時代では目にしますが、
こちらのお品は、中に卵をそのまま入れてコドルできる珍しいお品です。
作ったコドルドエッグはスプーンですくって頂いたり、スティック状にしたトーストをディップして食べるエッグ&ソルジャーというスタイルは現代でも人気のイングリッシュブレックファストのメニューです。

エッグのサービング以外にも、お菓子を入れたり、お花を飾ったりと様々なアレンジもできそうですね。

使い方は、ドーム型の蓋をあけ中に水を張り、ハンドル付きのホールの開いた中蓋に卵をセットして、下から火で温めます。

バーナーの部分はハンドルの付いた取り外しのきくバーナーの道具が付いています。
こちらは芯を入れるタイプのバーナーではなく、液体燃料を入れて温めるタイプになります。
液体燃料は日本でも手に入れることができます。ご注文いただきました際に改めてご案内させていただきます。
ティーライトを置くこともできる台座のサイズです。


ウォーカー &ホール社製
シェフィールドシルバー
シルバープレート製  No 51254

サイズ:全体の高さ約22cm ドームの直径10.3cm 卵の入れる部分の直径3.3cm 
卵が4つ入ります。
状態・・・⭐⭐⭐⭐⭐ 大きなダメージはございません。とても状態のよいお品です。



この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識