カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ソーサーにかすかなクラックが見られるためにお買い得商品となりました。
1790年代・ニューホール 手描きの葡萄柄と金彩のコーヒーカップ&ソーサー訳あり  (送料込)
22,000円(内税)
購入数

12520/920/20-36
1790年代・ニューホール 手描きの葡萄柄と金彩のコーヒーカップ&ソーサー訳あり  (送料込)
22,000円(内税)
ニューホール 1790年代のとても古いコーヒーカップ&ソーサーです。
素朴なタッチの絵柄ですが、ぶどうの紫や葉っぱのグラデーションなど丁寧に描かれていることが分かります。
このような筒型の形のコーヒーカップをコーヒーカンと呼びます。
こちらのお品にはティーカップも元々は作られたと思われます。
英国では、このコーヒーカンのみを集めているコレクターの方も多くいます。

patt 451

大きさ:口径7cm 高さ6.4cm ソーサー13.5cm
状態:☆☆☆ ソーサーの真ん中にうっすらとスタークラックが見られます。弾くときれいな音はなります。ソーサーに金彩のスレが見られます。カップはきれいな状態です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識