カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1910年代・クラウンスタッフォードシャー・コバルトと金彩と小さなお花のゴージャスなジャグ (送料込)
14,500円(内税)
購入数

11117/1020/20-41
1910年代・クラウンスタッフォードシャー・コバルトと金彩と小さなお花のゴージャスなジャグ (送料込)
14,500円(内税)
金彩とコバルト色と小さなお花、伊万里のスタイル豪華絢爛・・なのですが、クラウンスタッフォードシャーらしい、華奢な可愛らしさもあるお品です。

金彩の柄の部分とコバルト色はオリエンタルの伊万里を意識したデザインですが、その中に小さなカラフルなお花が描かれているところが和洋折衷のデザインで面白いところです。
ダウントンアビーの時代のお品です。ドレスを着飾った貴族のご婦人たちがこんなジャグを使ってお茶を飲んでいたのかしら、と想像します。

お花入れの花瓶として使っても可愛らしいですね!


サイズ: 口径 8.1cm x 6.4cm 高さ 12.0cm
状態:☆☆☆☆☆ ハンドル部分の金彩の部分的に薄れています。またひび、かけはございません。全体的大変状態の良いお品となっております。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識