カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
細工の美しさに見入ってしまう豪華な逸品です。
1912年・スターリングシルバー ナベット型 透かし細工のフルーツボウル(送料込)
220,000円(内税)
購入数

26920/1020/20-40
1912年・スターリングシルバー ナベット型 透かし細工のフルーツボウル(送料込)
220,000円(内税)
1912年につくられたピアシング細工の美しいナベット型の脚付きディッシュです。
高品質のスターリングシルバー製です。

ナポレオンのビコーンハットを逆さにしたような横長の優雅なフォルムがとても絵になる逸品です。
艶のあるシルバーにボタニカル柄のピアシングがゴージャスに施されています。
縁を飾るガドルーン細工とナツメヤシ柄のモチーフが瑞々しく輝く美しいつくりです。

テーブルが華やかになりそうなオーナメンタルなデザインのお品です。




1912年製
George Maudsley Jackson & David Landsborough Fullerton
(Josiah Williams & Co) (GJ over DF)
ロンドンシルバー
スターリングシルバー製


サイズ:高さ 12cm 口径 27.5cm x 13.3cm ボウルの深さ 約8cm
状態:☆☆☆☆☆ 歪み、凹みはございません。艶のある綺麗なお品です。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識