カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
売り切れとなりました!
1880年代 小枝をモチーフとしたスタンドが珍しいリボン柄のバターディッシュ(送料込)
0円(内税)
15121/221/21-5
1880年代 小枝をモチーフとしたスタンドが珍しいリボン柄のバターディッシュ(送料込)
0円(内税)
1880年代・ベネットフィンク社によりつくられたオーバルシェイプのバターディッシュです。
内側にフロストグラスの収められたシルバープレート製のお品となります。

リボン模様とシダやクローバーような葉がエングレイブされているトップのカバーが回転し、蓋の開く仕組みとなっています。
卵のような可愛らしいディッシュを支えるスタンドは小枝を象ったデザインで大変凝った作りをしています。
チェーンで繋がった小さな鍵を差し込む穴もついていて特別感があります。
バターやクロテッドクリームを入れていただくほか、お菓子などを忍ばせても素敵ですね。

専用のフロストグラスは取り外してお手入れしていただくことができます。


1880年代
Benetfink & Co
No2083
ロンドン
シルバープレート製


大きさ:高さ 12cm たて 23.5cm x 横16cm  グラス 14.5cm x 9.5cm
状態:☆☆☆☆☆ シルバープレート製の下底内側に小さな傷が見られます。
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識