カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
早割料金 145000円→142000円 5月7日まで。 
1900年初期 ワイヤーワークの美しいシルバープレート製イパーン (送料込)
142,000円(内税)
定価 145,000円(内税)
購入数

15121/421/21-16
1900年初期 ワイヤーワークの美しいシルバープレート製イパーン (送料込)
142,000円(内税)
1893年ー1914年の間に作られたシルバープレートの大きめなイパーンになります。

トップの小さなお皿の部分は取り外しができ、お花入れになっておりますので、フラワーアレンジメントにもお使いいただけます。
ジョージ時代からテーブルセンターとして使われ始めたイパーンは、
ヴィクトリア時代、エドウォーディアン時代にもたくさん使われていました。

1893-1914
George Wish
GWS の刻印と盾のマーク
シェフィールド
シルバープレート
No 9394


大きさ:
全体 幅 51.5cm  高さ25.3cm、  
お皿エリア 左右18.5cm x 18.5cm、 中心24cm x 24cm
状態:☆☆☆☆ スタンド部分に若干のぐらつきがあります。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識