カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
リッジウェイ・ユニオンリースシェイプのトゥルートリオです。
1850年代 リッジウェイ  ユニオンリースハンドルシェイプが珍しい トゥルートリオ(送料込)
55,000円(内税)
各オプションの詳細情報
オプション
購入数

23921/1021/21-40
1850年代 リッジウェイ  ユニオンリースハンドルシェイプが珍しい トゥルートリオ(送料込)
55,000円(内税)
1850年代につくられたリッジウェイ・ユニオンリースシェイプのトゥルートリオです。

グレーと白磁をバックグラウンドに金彩で描かれた野ばらの模様が大変美しいソフトな雰囲気のお品です。
ハンドル上部付け根部分にシャムロックとアザミの花のエンボス柄が隠れるようにほどこされたユニオンリースシェイプと呼ばれる大変レアなデザインです。

在庫が3客ございます。


パターンNo:2/6378

サイズ: 
ティーカップ   口径 10.8cm 高さ 6.5cm
コーヒーカップ  口径  9.1cm 高さ 7.9cm
ソーサー     直径 14.7cm

トリオ1
状態 ☆☆☆☆ ティーカップ、ソーサーの金彩が薄くなっている箇所がございます。

トリオ2
状態 ☆☆☆☆ コーヒーカップの底に焼成時にできたと思われる小さな濁点がいくつかございます。ソーサーの金彩が薄くなっている箇所がございます。

トリオ3
状態 ☆☆☆☆ ソーサーの金彩が薄くなっている箇所がございます。またソーサーの手描きブーケ模様に傷がございます。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識