カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ジョージジョーンズ・クレッセントのティートリオです。
1910年代 ジョージジョーンズ クレッセントチャイナ アングロインディアンバンドとフローラル模様が描かれたティートリオ 単品 (送料込)
16,500円(内税) 〜 20,000円(内税)
9
各オプションの詳細情報
オプション
購入数

13222/0322/22-12
1910年代 ジョージジョーンズ クレッセントチャイナ アングロインディアンバンドとフローラル模様が描かれたティートリオ 単品 (送料込)
16,500円(内税) 〜 20,000円(内税)
1910年代、ジョージジョーンズ・クレッセントのお品です。ピンクとブルーを基調としたフローラル柄と中央にはアングロインディアンバンドデザインが描かれております。リム部分には金彩のスクロール模様とモールド加工がしてあります。

クレッセント社は、1861年に創立したジョージジョーンズ社が後に変更した名前です。

1872年から、ティーウェアを作り始めました。
”クレッセント”というメーカーの名前の通り、半月のバックスタンプがこちらのカップ&ソーサーにも付いています。

パターンno:20320

サイズ:  
カップ   口径  10.3cm  高さ  5.7cm
ソーサー  直径  13.6cm
プレート  直径  18.5cm


状態A ☆☆☆☆☆ 6客ともに似たような状態の綺麗なお品です。


状態B ☆☆☆☆ カップの外側ハンドル白磁部分とその周辺に茶色いシミのようなものがございます。またソーサーの縁の金彩が薄くなっています。


状態C ☆☆☆☆ カップの内側底の花模様に傷、擦れがございます。またソーサーの縁の金彩が薄くなっています。

状態D ☆☆☆☆  カップ、ソーサーの表裏に貫入が全体的にございます。


この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識