カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ジャクソンゴズリングのティーカップトリオとなります。
1920年代・ジャクソンゴズリング・ブルーバットウィングのような金彩が美しいティーカップトリオ 単品(送料込)
18,000円(内税)
5
各オプションの詳細情報
オプション
購入数

0422/22-14
1920年代・ジャクソンゴズリング・ブルーバットウィングのような金彩が美しいティーカップトリオ 単品(送料込)
18,000円(内税)
ジャクソンゴズリングは、ストークオントレントで1866年に創業した陶磁器メーカーになります。
1961年に閉窯しました。

1930年代にコープランドが吸収をして、この時期にマークがコープランド・グロブナーチャイナに変わります。

こちらのお品はコープランドに吸収される以前のお品となります。

コールポートのバットウィングに似たパターンです。少し明るめのコバルト色ですが、テクスチャーの入った模様が光沢を出していて美しいです。お花模様は少しずつそれぞれのトリオで違いがあります。クラシックなシェイプの落ち着いた雰囲気のお品です。

パターンNo: 6263

大きさ:カップ口径 9.5僉.宗璽機 13.5  プレート18

トリオ1
状態・・・☆☆☆☆ カップのハンドルの金彩に薄れがございます。カップのハンドルと外側のリム部分に貫入がございます。カップの内側の底白磁部分に作られた時にできたうっすら茶色くなった小さな突起がございます。

トリオ2
状態・・・☆☆☆☆ カップのハンドルの金彩に薄れがございます。カップの外側のリム部分に貫入がございます。カップ外側の白磁部分にコバルトカラーの塗料の付着が見られます。ソーサーの金彩のリムに薄れがございます。

トリオ3
状態・・・☆☆☆☆ カップのハンドルの金彩に薄れがございます。カップの白磁部分に焼成時にできたと思われる塗料、灰の付着がございます。カップの裏底に貫入がございます。ソーサーの裏、表に貫入がございます。

トリオ4
状態・・・☆☆☆☆ カップのハンドルの金彩に薄れがございます。カップの外側の白磁部分にコバルトブルーの塗料の付着が見られます。ソーサーの裏面に貫入がございます。

トリオ5
状態・・・☆☆☆☆ カップのハンドルの金彩に薄れがございます。カップのハンドルとカップの外側リム部分に貫入がございます。ソーサーとプレートの金彩の縁に薄れがございます。ソーサーの裏、表に全体的に貫入がございます。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識