カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
11800年代末につくられたビスケットバレルです。
ヴィクトリア時代後期・アイビーモチーフのフットがついたシルバープレート製ビスケットバレル(送料込)
64,500円(内税)
1
購入数

/0923/23-37
ヴィクトリア時代後期・アイビーモチーフのフットがついたシルバープレート製ビスケットバレル(送料込)
64,500円(内税)
1800年代末につくられた蓋がバタフライ状に開閉する珍しい形のビスケットバレルです。

フラワーバスケットのような形のバレルのボディにはハーフガドルーンの模様が施され、立体的なアイビーモチーフがフットとしてつけられています。
蓋には小花のガーランド模様などがエングレイブされた美しい佇まいのお品です。

ハンドルは片側にパタンと倒れる可動するデザインです。
どんな焼き菓子が入っているのか、ワクワクしそうな可愛らしいお道具ですね。



George Wish
 GWSの刻印
1877-1914
シェフィールド
シルバープレート製
No 4332

サイズ:高さ 16 口径 17
状態・・・☆☆☆☆☆ 大きな傷、ダメージはございません。片側の蓋に若干の隙間がございます。


27319/1020/20-42
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • アンティークコンサルティング
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識