カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
売り切れとなりました。
チャールズボーン・1820年代の美しい手描きのバラと花々の絵柄のティーカップ(送料込)
0円(内税)
購入数

チャールズボーン・1820年代の美しい手描きのバラと花々の絵柄のティーカップ(送料込)
0円(内税)
1815年から1825年のたった10年間のみ創業していた、チャールズボーン窯のとても貴重な珍しいお品となります。
質の高い手描きの花とピンクのバラの花、金彩、コバルトブルー、そして、ロンドンシェイプの英国骨董磁器を代表するようなティーカップ&ソーサーとなります。

カップの中いっぱいに、ピンクのバラの花が描かれております。同様なバラの花の咲き始めから、咲いているところが、ソーサーにも広がっております。
蕾や咲いたところ、6月のバラの花が香り高く咲き始めた時の時間を閉じ込めたような様々な形のバラが描かれております。
バラの花の背景には、金彩の細かな線が描かれており、バラの花を引き立てています。

コバルトブルーの上に金彩のリボンのような模様が描かれています。
カップの表面には、清楚な雰囲気の3種類のエキゾチックな花々が描かれています。

豪華絢爛な雰囲気と、清楚な花柄と、英国磁器の美しさすべてを詰め込んだようなお品です。

大きさ:カップ口径8.5cm 高さ5.5cm ソーサー14cm
状態・・・⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 金彩のはがれが多少見られますが、この自体のお品としては、とても状態のよいお品です。貫入もございません。
この商品を購入する
  • プロフィール ・取材
  • 執筆のお問い合わせ
  • コッツウォルズツアー
  • アンティーク講座
  • ささきひとみコラム
  • メディア掲載実績
  • 陶磁器ブランドAーZ
  • シルバーの豆知識